コスプレのルール

以下記載の内容は「響灯小町祭2016」でのルールです。


コスプレ参加される方(サークル参加、一般参加問わず)は必ず以下の注意事項を守ってください。注意事項に違反、またはスタッフが適当でないと判断した場合は、退場をお願いすることがあります。

 

コスプレの撮影場所は、撮影スペースとして設けられている場所のみとなります。他の場所での撮影は混雑時の迷惑となりますので、ご遠慮ください。

 

コスプレに関する注意事項

 

 

1.      コスプレするには登録をしなきゃ!

l   コスプレは男女・一般参加・サークル参加にかかわらず登録制となっています。当日、2階コスプレ受付にて登録を済ませてから更衣室にて着替えを行ってください。登録・更衣室利用料は500円です。

l   当日、コスプレと判断される格好でのご来場およびご退場はご遠慮ください。

l   コスプレしたままのトイレの使用は可能ですが、テナント内トイレは使用しないで下さい。また、響灯小町祭の参加者ではない一般の方の利用も有りますのでご了承下さい。

 

2.      さあ、変身だ!

l   着替えには指定された更衣室をご利用ください。トイレでの着替えやメイクは禁止しています。更衣室内や撮影会場での電源使用(ドライヤー使用、携帯の充電器の使用など)は禁止です。
(準備会スタッフや企画出展ではコンセントを使用していますが、然るべき登録と安全設備を備えて利用しています。)

l   更衣室内、トイレでの自撮り行為は禁止です。

l   荷物は更衣室内に置いて構いません。なお、盗難・紛失等に関しての責任は一切負いません。貴重品は各自で管理してください。

l   更衣室は混雑が予想されます。着替えが終わり次第、速やかに退出して頂きますようお願いします。

 

3.      衣装・小道具について

 

 コスプレに際し、響灯小町祭では更衣室を有償で提供していますが、あくまでもコスプレはコスプレイヤーの皆さんの良心と常識と責任の下に行われるものです。従いまして、響灯小町祭準備会としてはコスプレイヤーの皆さんの表現を規制することは好ましく無いと考えています。

 他方、皆様の安全確保と法令遵守をしなければならないという準備会の至上目的もあります。その為、以下のコスプレに関するルールを設定させていただきます。全参加者に於かれましては、ご理解とご協力をお願いします。

 

   禁止させていただく衣装・装飾

l   露出が著しく、わいせつ関連法規(特に 刑法174条、及び秋田県青少年の健全育成と環境浄化に関する条例 第十四条1項から3項)に抵触しかねない衣装や装飾。

l   血のり、塗料や接着剤が乾いていないもの、クレヨンなど、会場を汚損する恐れの高いもの。

l   肌着を着用しないままその上に着用しているすべての衣装。

Ø   一般的な肌着(パンツ・アンダーシャツ・ショーツ・下着用キャミソール・下着用カットソー・ブラ)に加え、ニプレス・シリコンブラ・水着用サポーターは肌着とみなします。

 

   露出に関しての制限

l   肌着が直接的に見える・透けて見える衣装は禁止とします。

Ø   極端に胸や脇の隙間から肌着が見える場合も禁止とします。

Ø   透明になっているなど、見せるようにデザインされているブラストラップは見えても問題ありません。

Ø   オーバーパンツやアンダースコート、パニエなど見せるためにデザインされ、中に肌着を着ることを想定されている下着や、肌着(ドロワーズ・縞パンなど)であるものの、その下に別に肌着を着用していて、下の肌着が完全に見えなくなっているものは衣装とします。

l   女性に関しては胸の1/3以上を露出されている衣装は禁止とします。

l   男性に関しては腰から上が露出されていても良いものとします。

l   但し、露出に関しては行動に関する制限が有りますので当該項も合わせて確認して下さい。

 

   衣装・小道具に関するその他の制限・行動の制限

l   全身を覆う衣装は周りの方のご迷惑になりますので、幅1m、高さ2mを限度として下さい。

Ø   移動時に分割でき、かつ一人で運べる場合はそれ以上も認めますが、更衣室ではそれらを装着せずに出て下さい。展開時は周りに十分注意して展開して下さい。

l   併せて、小道具の長物(剣やマスケット銃など)は1m以内とします。

Ø   これは会場内通路一部に狭い場所が有り、他の参加者に迷惑になってしまうからです。持ち歩く際はできるだけ自分の体の近くで持ち歩き、他の参加者の迷惑にならないよう配慮して下さい。

l   衣装・小道具の鋭角になっている突起物は移動時には取り外しできる構造にするか、袋で覆うなどして、周りの方や会場を傷つけたり汚したりしないよう工夫をして下さい。できない場合はご遠慮いただきます。

l   銃砲刀剣類所持等取締法(銃刀法)に抵触するもの、またむやみに所持すると軽犯罪法に抵触する物(果物ナイフやツールナイフなどの刃物類)を小道具に使うことを禁止します。

l   エアガンや水鉄砲などを小道具に使用する場合は発射物が入っていない状態で使用して下さい。

l   一般の方の視点で「露出がだいぶ多めだなぁ」と感じるような衣装を着て、施設を移動する場合は、バスローブやタオル等を上に一枚羽織って移動して下さい。

Ø   但し、会場外に出る場合は、面倒でも更衣室で私服に着替えてからにして下さい。コスプレ可能区域はきらめき広場含む秋田拠点センターALVE1Fと4F和室と しています。

l   現行の警察官、自衛官、救急隊、消防官などの公権力の伴う職種の制服は禁止します。また、それに類似した衣装を着る場合は本職の方と見紛う行動や言動はしないで下さい。

 

4. その他の諸注意だ。

l   コスプレの年齢制限は設けませんが、小学生以下のコスプレ参加は保護者同伴でお願い致します。尚、コスプレ登録料の小児割引などはありません。

l   スタッフが助言や指導を行う場合があります。その際はスタッフの指示に従って行動して下さい。

l   撮影される方は必ずしも善意の方ばかりではありません。響灯小町祭準備会では、コスプレ中に以下の様な服装をする際はボディスーツ・ボディファンデーション・ストッキング・タイツ・スパッツなどでの「自衛」をおすすめしています。

Ø   屈むと胸元や肌着が見えてしまう衣装

Ø   布地が少ない水着やビキニ様トップスの衣装

 

Ø   布地の色の組み合わせなどで透けて見える場合がある衣装