Skip to content

自分のくせを理解してくれる美容師さんを見つけましょう

Written by

urhs663h

私の髪の悩みは、毛量が多く、太く固いということです。

夏になると髪のせいでむわっと暑くなってしまい、地獄でした。

伸びるのも早く、その都度、子どもの頃からお世話になっている近所の美容院で切ってもらっていました。

そこの美容師さんは元気でおおらかなおばちゃんで、いい人でした。

しかし、大学生になり、友達の紹介で他の美容院に行ってびっくり、オシャレで今時で私は舞い上がってしまいました。おばちゃんからやめといたらと言われたカラーもしたりと色々試していましたが、その頃から今までは悩んでいなかった髪のハネが気になり出しました。

左側のサイドの髪がいつもハネており、それを直すのに朝時間がかかって困りました。

今までこんなことなかったのにと思いながら頼ったのがおばちゃんの美容院でした。そこで、髪の段を入れて、髪の量を減らしすぎているからハネてるんよ!とお叱りを受け、少し伸びてから軽く整えてもらうとあら不思議、髪が落ち着いていました。

はやりの人気がありそうな美容院が必ずしも自分に合っているというわけではないということをひしひしと実感しましたね。

よく考えるのですが、髪質って本当に微妙な条件で変わってきたりもしますし、自分ひとりでは治せないクセをしっかり理解してくれる人にケアをお願いするのが一番いいんですよね。

美容院が変わるだけで、こんなにも髪の状態が変わるなんて、昔の私だったら考えもしなかったと思います。それを気づかせてくれたという意味で、今回の体験はやっぱりよかったと言えるのかもしれませんね。

そのおばちゃん美容師さんとも話して、最近は、KUROHAシャンプーを使うことにしました。

他の美容院に浮気してしまいましたが、やはり昔から髪を切ってもらって、自分のクセをわかっているおばちゃん美容師が頼りになるなと思った体験でした。

Previous article

一番自分に合うスキンケアは?

Next article

脱毛サロンはまあまあいいかも!